神戸のSELECT WATCH SHOP 「THE-WATCH911(ウォッチ911)」ブランド腕時計買取強化中!

チャンネル登録者数2500人を超えて思うこと。「ウォッチ911」のYouTube動画について。

  • 2020.01.10

皆さん、こんにちは。
神戸の機械式腕時計専門店「ウォッチ911」の藤田です。

2020年明けまして最初の「時計コラム」となります。

今回は、
腕時計とは直接的な関係は無いかもしれませんが、
今最も話題の「YouTube」についての記事になります。

2019年8月に初めました当店の腕時計動画である「ウォッチ911ちゃんねる」。

開始から約半年近くが経ち、
すでに2500人以上の方にチャンネル登録いただき、いま思うことを書きたいと思います。

YouTubeに腕時計動画をアップしていくことの様々な困難

記念すべき第一回目の動画投稿が、以下に貼っている通りの「グランドセイコー」でした。

この動画は、ご覧いただければお分かりかと思いますが、画質や音声も悪く、手振れも醜いのですが、
2020年1月時点ですでに13万回を超える再生回数を頂いております動画になっています。

ここから始まった「ウォッチ911の腕時計動画」ですが、
2020年1月現在、2500人ほどの登録者数をいただくまでに成長させて頂きました。

若い人や腕時計にあまり興味のない方にも動画を見てもらうことの困難

まず初めに、
当店のYouTubeチャンネル「ウォッチ911ちゃんねる」は、

「若い方や、あまり腕時計に興味の無い方でも楽しめる動画作りをし、少しでも腕時計に興味をもっていただく」

ことをコンセプトとしております。

ですが、私藤田(30代)も含め、「ウォッチ911ちゃんねる」をご覧頂いております方々は、30代以上、特に50代の腕時計マニアと呼ばれる方々が最も多く、

若者のクルマ離れ、ないし「腕時計離れ」を垣間見ることとなっています。

もちろんそういった腕時計好きの方にも見て頂きたいのですが、
スマートフォンなどの電子デバイスが発展した現代で、腕時計に興味がない(あっても拘りはない)人からすると、
「価格も高く、しかも壊れるかもしれないような機械式腕時計」という印象でしかないのでしょう。

20代の若い方に、「機械式腕時計の良さ」を伝えるのは、なかなか難しい、というのが現状です。

「毎月の給料が低いから、腕時計に数万円以上もかける余裕なんかない」という方も多いと思われることも一因でしょう。


コメントなどによる誹謗、中傷

いつも動画内で嬉しいコメントを頂きまして、ありがとうございます。

ですが、
中には、わざわざ書き込まなくても良いのではないか、と思うようなコメントをされる方もいらっしゃいます。

腕時計などに限らず、例えば「クルマいじり」や「釣り」など、
趣味の動画と呼ばれるカテゴリーでは、わずかなミスも許されない(許してくれない)という風潮があります。

例えば、腕時計でいうところのケースサイズであったり、製造年であったり。

私たちは腕時計のプロとして、仕事の動画をあげておりますので、
もちろん、できる限りミスはあってはならないのですが、一人の人間でありますので、世の中のすべての腕時計のスペックや歴史などを、覚えているわけではありません

例えば、ロレックスマニアと呼ばれる筋金入りのマニアには、知識の面などで負けると思います。

先ほど、「ウォッチ911ちゃんねる」のコンセプトとして、

若い方や、あまり腕時計に興味の無い方でも楽しめる動画作りをし、少しでも腕時計に興味をもっていただく

と挙げさせていただきましたが、

それより、「楽しく見て頂ける動画作り」であることを大前提としております。

なので、動画内で話が脱線したり、ふざけたりなどといった要素は、今後も入りますし、取り入れていきます

それを気に入って頂けない方ももちろんいらっしゃいますでしょうし、不愉快に思われる方も多いと思います。
それらを「演出」であるとか「わざと」である、というご理解を頂けない方も残念ながら多いようです。

すべての方に満足いただける動画は、残念ながら作れないと思います。

ですが、
一人でも多くの腕時計好きな方を増やすために、
皆様のご意見やご要望は真摯に受け止め、期待に応えれるような腕時計動画を配信できたらなと思います。

これからも、時計好きの方にも、時計に興味がない方も、若い方にも「面白い、ためになる」腕時計の動画作りを行ってまいりますので、宜しくお願い申し上げます。

長々とお読みいただき、ありがとうございました。