神戸のSELECT WATCH SHOP 「THE-WATCH911(ウォッチ911)」ブランド腕時計買取強化中!

宅配買取の時計の送り方

時計の宅配買取をご利用の場合、お手持ちの空き箱やダンボールを利用して、時計を発送していただくという流れになります。
ここでは、お送りいただく時計の梱包の仕方について、写真付きで実際にお売りいただいた例をご紹介させて頂きます。


時計の梱包の仕方

今回は、分かりやすくご説明するために、「ジャガールクルト」の「アトモス」という置時計を宅配買取でお売りいただいた例を、ご説明しております。

時計を包む

今回はジャガールクルトの時計
時計本体をプチプチで包む

まずは、時計本体をエアーパッキン(プチプチ)にて包みます。
一重ではなく二重三重に時計を包むことによって、衝撃吸収にかなり役立ちます。

テープでしっかり時計を梱包
テープはしっかりと

このとき、テーピングはしっかりと行ってください。
セロハンテープではなく、ガムテープがあるとベストです。

時計もプチプチでくるむ
プチプチ梱包が完成です

このように時計全体を包みます。

時計をダンボール(箱)に入れる

新聞紙を敷き詰める
新聞紙も便利です

用意した箱・ダンボール(サイズは適当なもの)に、先ほど包んだ時計を入れます。

このとき、空いたスペースに、新聞紙や不用な紙などを丸めて入れていただくと、輸送中の振動や衝撃にかなり強くなります。
ここも非常に重要なポイントになりますので、大切な時計を守るために、必ず行ってください。

プチプチで丁寧に梱包

このように時計の周りを包み込むように、紙などを入れます。

ダンボール梱包

仕上げに、箱の蓋付近にスペースが空いた場合、ここにも新聞紙などを入れます。

着払い伝票と振込先用紙を同封

時計の宅配買取
伝票と振込先用紙

最後に、各運送会社の着払い伝票(お客様でご用意)を箱に貼り、お振込み先口座番号を書いたメモを同封し、当店へ発送いたします。

このとき、箱には「取扱い注意」や「ワレモノ」「精密機器」などのシールを貼って、発送してください。

時計を入れる箱や伝票について

当店では、時計を入れるダンボール(箱)や、運送会社の伝票は、ご用意いたしておりませんので、お客様ご自身でご用意していただく必要がございます。

ダンボール(箱)について

ご自宅にある、素材が厚めのダンボールや空き箱をご利用ください。
ない場合は、ホームセンターなどでダンボールが販売されていますので、お手数ですがお買い求めください。

配送伝票について

運送会社の指定もございませんので、お近くの運送会社にて、当店へ時計をお送りください。
その際の送料着払い伝票は、お近くの運送会社にて入手が可能です。


時計買取の流れについて

時計の買取査定
時計買取査定の流れはこちら

店舗情報

機械式時計専門店、エコステージ元町店の店内
Store機械式時計専門店「ウォッチ911」
Adress〒650-0012
兵庫県神戸市中央区北長狭通3-7-6 サニーハイツ鯉川1階
TEL078-381-6167 
Open11:00-18:30
Close毎週水曜日
Access阪神/JR元町駅を北へ徒歩1分

関連するページ