神戸のSELECT WATCH SHOP 「THE-WATCH911(ウォッチ911)」ブランド腕時計買取強化中!

中古【LE COULTRE】ジャガールクルト メモボックス 10KFIELDケース Cal.825

大型ケースサイズのメモボックスが入荷です。

ルクルトのメモボックス
ルクルトのメモボックス
ルクルトのメモボックス
ルクルトのメモボックス
ルクルトのメモボックス
ルクルトのメモボックス
ルクルトのメモボックス
ルクルトのメモボックス
ルクルトのメモボックス
ルクルトのメモボックス
previous arrow
next arrow
Slider

販売価格:SOLD OUT

【 お問い合わせNo. 275】

LE COULTRE (ルクルト)のメモボックスとは

ジャガールクルトは、1949年ごろからアラーム機能つきムーブメントの開発を始め、1951年ごろには商品化。
それが、初代の“手巻き式”メモボックスです。
当時、ロレックスのサブマリーナやエクスプローラー(ともに1953年)よりも古株ということで、まさに名品ですね。
その後、“自動巻式”メモボックスが、世界初の自動巻アラームウォッチになりました。

この時計のモデル詳細

ルクルト明記のメモボックスが入荷致しました。

自動巻アラームとして世界で初めて誕生した、バンパー式Cal.815にデイト機能を搭載したCal.825のメモボックスです。
バンパー式ムーブメントの独特のガツンガツンとくる腕に感じるその振動は、この手のモデルにしか味わえない醍醐味でもあります。

そのバンパー式であるが故、ケースの厚みは厚くなり、ケースサイズも38mmと、当時としてはかなり大きく重圧に感じるほどの存在感です。
更に現在ではほとんどこのサイズのメモボックスは、市場に出回らなくなったこともあり、希少です。

ケースはこちらも数の少ない、10K貼りの美しいゴールドケースで、裏蓋も10Kとなっております。

ムーブメントは、バンパー式ムーブメントの歴史の集大成として、この世界初自動巻アラームモデル”メモボックス”を世に出したCal.815のデイト付きである、キャリバー825を搭載しています。

ケースサイドの竜頭側に、擦れ・経年劣化が見受けられます。
ケースのコンディションはあまり良くはありませんが、ダイヤルは綺麗です。

各コンディション

【ケース】
竜頭側のケースサイドに傷あります。ほか、全体的に裏蓋も含めて小傷があります。
【ガラス】
プラスチック風防に傷はありません。視認性もクリアです。
【ベルト】
社外品の編み込みレザーベルトです。目立ったダメージや傷なく綺麗です。尾錠も社外品です。
【ダイヤル】
12時のロゴ上付近に一本線汚れありますが、ほか全体的に綺麗です。

スペック/保証/附属品の有無

【保証】
当店3ヶ月
[返品・保証につきまして]
【型番】
【附属品】
なし
【サイズ】
ケース:直径約 38mm (リューズ除く)
腕周り:レザーベルトにつき自由に調整可能
【仕様】
素材:SS10Kメッキ
ベルト:社外レザーベルト
尾錠: 社外SS
風防:プラスチック
防水性能: 日常生活防水
ムーヴメント: 自動巻き
文字盤: シルバー
【メンテナンス状況】
OH済み。
ケースは痩せを防ぐために、研磨は行っていません。

>>時計の買い方はこちら<<